フィッティングが重要

フィッティングが重要

体に合わせて自転車をセッティング

自分の体に合ったポジションを探す

上半身の前傾具合を計測

テレビなどで海外の自転車レースをみていると、みなサドルが高くハンドルは低く前傾姿勢も深くカッコよく見えます。でもそれはしっかり鍛え抜かれていたり、柔軟性も高いからこそできるもの。それにそのポジションも選手ひとりひとりに合わせてセッティングされ、同じものなどありません。
プロがやっているから正しいのではありません。ひとりひとり筋力、柔軟性、体格、乗り方はちがいます。しっかり自分の体に合わせることで走りも軽やかになり体の痛みなども体の負担も減らせられます。ハンドルやステムといったパーツ類のサイズを交換することもできるので、より自分に合ったポジションを探していきましょう。

ペダルの回転数は想像以上に多い! 

ぺダリングの様子。

自転車を乗っていて一回のライドでいったいどれぐらいペダルを回しているかご存知でしょうか?
ロードバイクでは1分間でだいたい80回転ペダルをまわしている方が多いとおもいますが、4時間自転車に乗り続けるとしてその回転数はなんと19200回転!
自転車は他のスポーツに比べ足にかかる負担は少ないのですが、これだけ足を回していると負担も大きくなります。もし、サドルの高さやぺダリング時の足の置き位置があっていないと足に痛みが出たりすることも容易に想像できるのではないでしょうか。
ロードバイクを快適に乗るには体に合わせたフィッティングはすごく大事。乗り続けていくと、体の柔らかさや筋力も変わるので定期にポジションを見直しましょう。

フィッティングに決まりはない

身長・股下などをもとに、それぞれに合わせてフィッティング

自転車フィッティングで股下長を計測している様子

フィッティングのスタートは身長や股下などの計測から。そこから基本的なポジションを導き出すことができますが、それが正解というわけではありません。実際の自転車にまたがり確認する事が大切。
同じ身長の人でも、柔軟性・筋力はちがいますし、運動を普段しているかしていないか、自転車初心者かベテランかなどでも変わってきます。計測したデータだけでなく身体の特徴なども共にフィッティングしていきます。

実際の自転車を使ってフィッティング 

自転車フィッティングで膝の角度を計測している様子

サドルに座る位置はぺダリングが回転重視かパワー重視かでも前後します。また、ハンドルも通常だと上側を握ることが多いですが、下側を握ったときの姿勢を重視する場合はハンドルの高さも気を付けなければいけません。。サドルの高さも足首の動きや左右の足の長さの違い、柔軟性によって変わるものです。
ロングライドを楽しむのか、レースで好記録をねらうのかそういった走り方によってもポジションは違ってきます。
それぞれに合ったポジションを導き出すために、お持ちの自転車を使いつつフィッティング理論と乗っている感触を確かめながらフィッティングを行うのが効果的です。

「動画」ロードバイクフィッティングの基本

基本を動画でご紹介しています。

ページの先頭へ戻る

最新ブログ

カフェ“ル・リアン”のブレンドコーヒー

江戸川サイクリング ブログ

2017/02/10

旧江戸川からすぐのカフェ“ル・リアン”

埼玉県側の江戸川サイクリングロードを走っていると、いつのまにやら旧江戸川へ・・・。葛西臨海公園にたどり着く前に腹ごしらえをしようと立ち寄ったカフェが、テラスもあっていい感じでした!!

晴天の冬の関宿城

江戸川サイクリング ブログ

2017/01/20

関東の中心部!?関宿城下のお休処“けやき茶屋”

江戸川と利根川の合流地点にある関宿城。江戸川サイクリングには欠かせない休憩スポットです。そんな関宿城下のお休処“けやき茶屋”でのんびり休憩。メニューがいろいろあって悩んでしまいます・・・。

この肉厚のポテトチップス

2017/01/10

草加越谷など近場の自転車散歩

八潮市菊水堂の工場で出来たてポテチをゲット!!

三郷店からすぐの中川を渡って対岸の八潮市にある”知る人ぞ知る”ポテトチップスの製造工場の菊水堂さんへ行ってきました。

カフェ オニワのエントランス

2016/12/26

江戸川サイクリング ブログ

雰囲気抜群!林の中の一軒家“カフェオニワ”

江戸川と利根川をつなぐ利根運河。その利根運河のすぐ近くに、緑に囲まれた一軒家のカフェを発見!ポタリングがてらにほっこりできます。

喜八堂 休み茶屋のお団子とお茶

2016/11/21

江戸川サイクリング ブログ

花より団子と煎餅とお茶!!

江戸川サイクリングロードから5分。お煎餅も絶品ですが、同じ材料で作られたお団子も絶品です。鉄瓶から入れてもらえるお茶でほっこりと休憩なんていかがでしょう。

2017年モデル入荷!2016年モデルSALE在庫限りですお早目に!

【SALE!!】TREK(トレック)1.2 2色

¥129,000→¥103,200(税込)

TREK(トレック)1.2 2016年モデル Trek Black/Fastback Orange

関連リンク

ロードバイクとは?

ロードバイクとは?

スピード感、風を感じ走る爽快感はたまりません。自転車通勤したり、レースに参加したり、ロングライド、のんびり自転車散歩など、その楽しみ方は様々です。

取り扱いロードバイク一覧へ

取り扱いロードバイク一覧へ

バイクプラス三郷店で取り扱っているロードバイクをこちらのページでご紹介しています。

ページの先頭へ戻る