ボントレガー FLARE R リア ライト

Bontrager(ボントレガー)FLARE R(フレアR)リアライト(テールライト)

  • Bontrager(ボントレガー)FLARE R(フレアR)リアライト(テールライト)
  • FLARE R(フレアR)リアライト(テールライト)

夜間も日中も安全に走りましょう。

日中、自転車事故の約80%は後ろからの衝突事故になっています。それを減らすため、安全を確保する為にもリアライトは必需品になります。
ボントレガーのフレアシリーズ中で最も明るいリアライトがフレアRです。配光範囲も270度と広く安心して走行できます。
台座はゴム製なので工具いらずで取り付けが可能です。また、台座を交換すればサドルバッグなどにも付ける事が出来ます。
4つのモード切替が出来るので、用途にあった使い分けができますね。バッテリー残量が少なくなると、使用中に点滅モードにきりかわり消耗を防ぐ省電力モードになります。充電のタイミングも分かるので日々使用する方に重宝する機能も付いています。
※商品の価格や仕様等は予告無く変更になる場合がありますので必ず店舗でご確認ください。

¥7,500(税込)

とにかく安全安心のFlare R(フレアR)

明るさバツグンのフレアR!!

65ルーメンの明るさ 究極の安全性を誇る明るさ

日中後方から衝突される事故が多くなっているので、事故を防ぐためにもリアライトを付けて安全に走行しましょう。
このライトはフレアシリーズで最も明るくなっています。光格範囲も270度と広く、LEDライトを使用していているので車に気付かれやすくなっています。光るパターンも様々で場面に合った使い方ができるでしょう。

フレアRは取り付けもラクラク♪

ボントレガー専用Sync ブラケット ゴムバンドで取り付けも簡単

取り付けもゴムの台座になっているので簡単に付ける事が可能です。ゴム部分にメモリーが付いていて、パイプの太さによって変えられるようになっています。
充電も付属のUSBコードで充電するだけです。下にコードを挿す部分があります。また、バッテリーが5%未満になってくると自動で切り替わり、電気の消費を抑えます。

どこでも取付けできて便利!

自転車用のバックパックにも・・・

バックパックに装着 バックパックのループ部分に専用のクリップで取付け

自転車用のバックパックにはテールライト取付け用のループが付いています。付属のクリップに変更すれば、ここにも取付けることができます。少し高い位置にテールライトがあると被視認性も高くなり安心です。
写真のバックパック以外のモデルでも取付けは可能です。楽しみ方によって形状や必要な容量も変わってきます。気になる方は下記のページもご参考下さい。

サドルバッグにも。

サドルバッグに取り付け可能 付属のクリップでサドルバッグのループにも取り付け可能

テールライトはシートポストに取り付けるのが割と一般的ですが、サドルバッグを取り付けた際はサドルバッグのループに取り付けたりもします。中身の取り出しには影響しないので、フレアRを付けたままでも問題ありません。
サドルバッグも携帯するモノによって容量を決めていくので、使い方にあったサイズを選びましょう。

フレアRと併せて使いたい関連アイテム紹介

Bontorager(ボントレガー) ion800(イオン800) 画像をクリックするとイオン800にジャンプします。

Bontorager(ボントレガー) ion800(イオン800)

ボントレガー史上最高の明るさを誇るフロントライトのイオン800。これさえあれば真っ暗闇でも安心して走ることができます。モード切替で明るさも変更でき、使用時間に合わせての調整も可能です。
フレアRと同様にUSB充電が可能なので、夜間の使用頻度の多い方には特にオススメです。ハンドルへの取り付けもワンタッチで行えて便利!!
フロントライトは安全走行には欠かせないアイテムのひとつです。

最新ブログ

カフェ“ル・リアン”のブレンドコーヒー

江戸川サイクリング ブログ

2017/02/10

旧江戸川からすぐのカフェ“ル・リアン”

埼玉県側の江戸川サイクリングロードを走っていると、いつのまにやら旧江戸川へ・・・。葛西臨海公園にたどり着く前に腹ごしらえをしようと立ち寄ったカフェが、テラスもあっていい感じでした!!

晴天の冬の関宿城

江戸川サイクリング ブログ

2017/01/20

関東の中心部!?関宿城下のお休処“けやき茶屋”

江戸川と利根川の合流地点にある関宿城。江戸川サイクリングには欠かせない休憩スポットです。そんな関宿城下のお休処“けやき茶屋”でのんびり休憩。メニューがいろいろあって悩んでしまいます・・・。

この肉厚のポテトチップス

2017/01/10

草加越谷など近場の自転車散歩

八潮市菊水堂の工場で出来たてポテチをゲット!!

三郷店からすぐの中川を渡って対岸の八潮市にある”知る人ぞ知る”ポテトチップスの製造工場の菊水堂さんへ行ってきました。

カフェ オニワのエントランス

2016/12/26

江戸川サイクリング ブログ

雰囲気抜群!林の中の一軒家“カフェオニワ”

江戸川と利根川をつなぐ利根運河。その利根運河のすぐ近くに、緑に囲まれた一軒家のカフェを発見!ポタリングがてらにほっこりできます。

喜八堂 休み茶屋のお団子とお茶

2016/11/21

江戸川サイクリング ブログ

花より団子と煎餅とお茶!!

江戸川サイクリングロードから5分。お煎餅も絶品ですが、同じ材料で作られたお団子も絶品です。鉄瓶から入れてもらえるお茶でほっこりと休憩なんていかがでしょう。

ページの先頭へ戻る