フィニッシュライン DRYテフロンルーブ 120ml

フィニッシュライン DRYテフロンルーブ

  • フィニッシュライン DRYテフロンルーブ

サラっとして汚れが付きにくい!!

ドライ型なのでサラっとしていて晴れている時の使用に最適です。最大の利点としては汚れが付きにくくあらゆる点で使える万能な潤滑剤になっています。通勤、通学、街乗りの方など汚れが気になる方にオススメですね。
初めてチェーンオイルを購入する場合はこのモデルから使い始めるのがいいでしょう。日々数kmの通勤や月に数度のサイクリングという場合であれば、およそ月一が注油の目安になります。
お子さんの誤飲防止キャップが採用されているため、開ける際はコツが必要です。(押しながらでないと開きません。詳しくはスタッフにお尋ね下さい。)
※商品の価格や仕様等は予告無く変更になる場合がありますので必ず店舗でご確認ください。

¥1,080(税込)

あらゆる車体に使える潤滑剤!

すぐに浸透していき、なおかつ高い耐久性のある潤滑剤になっています。
この潤滑剤を挿す時の注意点はすぐに乾くのですばやく作業をしていきましょう。速乾性が高く最初はサラッとしていますがすぐに乾いていきます。そして挿した後は必ず軽くふき取りましょう。
また、この潤滑剤に入っている「テフロン」と言う物質の成分でサビにくく、汚れが付着しにくいものになっています。※皮膚が弱い方は手袋等をして作業を行ってください。

使用方法について

使用方法についてですが、下に沈殿している成分があるので軽く振って下さい。フタの開け方は押しながら回すと開きます。(左周り)
そしてあらかじめ洗浄しておいたチェーン等に挿していきます。垂れても他に付かないようにタオル等を持つのもいいですね。油を挿した際、余分な油はふき取りましょう。初回は注油とふき取りを数回繰り返しましょう。
※可燃性なので火元からは遠ざけて下さい。また、換気の良い場所で注油を行って下さい。

最新ブログ

カフェ“ル・リアン”のブレンドコーヒー

江戸川サイクリング ブログ

2017/02/10

旧江戸川からすぐのカフェ“ル・リアン”

埼玉県側の江戸川サイクリングロードを走っていると、いつのまにやら旧江戸川へ・・・。葛西臨海公園にたどり着く前に腹ごしらえをしようと立ち寄ったカフェが、テラスもあっていい感じでした!!

晴天の冬の関宿城

江戸川サイクリング ブログ

2017/01/20

関東の中心部!?関宿城下のお休処“けやき茶屋”

江戸川と利根川の合流地点にある関宿城。江戸川サイクリングには欠かせない休憩スポットです。そんな関宿城下のお休処“けやき茶屋”でのんびり休憩。メニューがいろいろあって悩んでしまいます・・・。

この肉厚のポテトチップス

2017/01/10

草加越谷など近場の自転車散歩

八潮市菊水堂の工場で出来たてポテチをゲット!!

三郷店からすぐの中川を渡って対岸の八潮市にある”知る人ぞ知る”ポテトチップスの製造工場の菊水堂さんへ行ってきました。

カフェ オニワのエントランス

2016/12/26

江戸川サイクリング ブログ

雰囲気抜群!林の中の一軒家“カフェオニワ”

江戸川と利根川をつなぐ利根運河。その利根運河のすぐ近くに、緑に囲まれた一軒家のカフェを発見!ポタリングがてらにほっこりできます。

喜八堂 休み茶屋のお団子とお茶

2016/11/21

江戸川サイクリング ブログ

花より団子と煎餅とお茶!!

江戸川サイクリングロードから5分。お煎餅も絶品ですが、同じ材料で作られたお団子も絶品です。鉄瓶から入れてもらえるお茶でほっこりと休憩なんていかがでしょう。

ページの先頭へ戻る