【SALE】TREK Domane 4.5 Disc(トレック ドマーネ4.5 ディスク)

TREK(トレック) Domane 4.5 Disc(ドマーネ 4.5 ディスク)

  • TREK(トレック) Domane 4.5 Disc(ドマーネ 4.5 ディスク)

ドマーネの持つ快適性と高い制動力を兼ね備えた一台

人気の高いドマーネ4シリーズにディスクブレーキ仕様が追加されています。ディスクブレーキの特徴といえば制動力。天候などのコンディションに関わらず制動が得られとても快適。
また、ドマーネといえばフレームに内蔵されたIsoSpeedも特徴のひとつです。フレームを介してサドルが前後にしなる設計の為、段差などによる下からの突き上げに対して効果的です。
ドマーネ4.5 Discはロングライドやフィットネスはもちろん、通勤などでもロードバイクを愉しむ方にもオススメです。

※車種やサイズの都合上、メーカーより取り寄せの場合、セール価格が異なる場合がございます。

¥399,000→359100(税込)

カラーMatte Trek black / Dnister Black / Viper Red
サイズ50,52,54,56,58
フレーム400 Series OCLV Carbon,Iso Speed,Discbalance, E2, BB90, performance cable routing,DuoTrap compatible
フォークTrek IsoSpeed full carbon disc, E2,15mm thru-axle
ホイールBontrager Affinity Comp Disc Tubeless Ready,142×12 rear,15mm front
コンポshimano Ultegra 11speed

快適性と安定性に制動力がプラスされた一台

ロングライドや路面の荒れたグラベルロードに行きたくなるドマーネ。

Domane 4.5 Disc| トップチューブ 最高性能を誇るカーボンロードバイク

荒れた路面(グラベル)も走行し、より快適にするために生み出されたのがこのTREK Domane(ドマーネ)シリーズ。
Domane 4.5 DiscはDomane4シリーズと同じミドルグレードカーボンロードバイクの位置づけです。どんな路面でも楽に快適に走ることを考えた作りに加えて新たにディスクブレーキタイプとなって登場しています。
ISO SPEED(アイソスピード)をはじめとするドマーネ独自の技術を搭載し、振動吸収性だけでなく、軽量性・スピード性能も高いレベルで実現しています。

TREK DOMANE 4.5 Discのココが凄い!

ディスクブレーキ&スルーアクスル

Domane 4.5 Disc| ディスクブレーキ ディスクで高い制動力

ディスクブレーキはブレーキパッドが金属のローターを挟み込むことで制動する仕組みです、油圧タイプになればワイヤーと比較すると大きな力が生み出せるため、少ない力で大きな制動力を得られます。このためロングライド等で手の負担も少なくなり安定したブレーキコントロールも出来るようになります。剛性を保つためのスルーアクスルを採用しているのも特徴です。

Isospeedはドマーネ最大のポイント

Isospeedで振動吸収 ドマーネシリーズに共通のIsospeed

カーボンフレームを分割し、シートチューブをトップチューブから独立させることで垂直方向における強度が生まれます。そしてそれぞれ独立したチューブをリンクを介してつなぐことで、路面からの突き上げを吸収しつつ安定感の高い快適な走りを実現します。オンロード以外にも走ることを想定したドマーネならではの特徴です。

軽さと強さを生み出すBB90

TREK独自規格のBB90 BB90は他社にはない規格

BB90はロードバイクに採用されているボトムブラケットの中でも最も幅が広い設計です。このTREK独自規格により、フレームの軽量化、高剛性、加速性を向上させています。
また、従来のボトムブラケットに必要とされたパーツの点数を減らし軽量化も実現しています。独自の規格でフレーム設計が行えるのもトレックならでは。
他メーカーでも剛性を上げるために様々な規格を打ち出しています。フレーム最適化の為、数々の試作のなかからトレックの出した答えがこのBB90です。

OCLV 400 Series (OCLV 400 シリーズ)

TREK DOMANE 4.5 DiscのフレームOCLV400 OCLVはカーボンの独自製法

航空宇宙産業の技術を上回る技術力でカーボンを成形するOCVL製法はトレックのカーボンの共通するテクノロジーです。今回ディスク化に伴い新たに開発した専用設計となりました。より強く、より軽く仕上がった400シリーズのフレームは乗り手のことを第一に考えて作られた設計です。

TREKのカーボンフレームの独自技術

安定感のあるハンドリング

E2 head tube and fork (E2ヘッドチューブ&フォーク) ここにもカーボン成形技術が生きています。

ヘッドチューブの上部と下部のサイズを変えることによってハンドリング性能や安定感を高めることができます。特にコーナーリングの際には操舵性の善し悪しで、安定感は大きく異なってきます。
このE2ヘッドチューブを採用する事で、例えば、下りコーナーでカーブを曲がっていくときなど、非常に安定し、安心してコントロールすることができるのです。また、E2ヘッドチューブによってフレームのパワー伝達効率も効率良く最大限に発揮されます。

DOMANE 4.5 Discのパワー伝導効率の秘密

TREK DOMANE 4.5 Disc パワー伝導効率 少ない力を最大にするフレーム

Power Transfer Constructionは、少ない力を大きな推進力に変換することの意。漕いだ力をを100%推進力に活かせるように設計されています。
ダウンチューブ、BB90、チェーンステーからなるこのテクノロジーは悪路走行においてもロスことなくにリアホイールにパワーを伝達。ペダリングする力を余すことなく推進力へと変えてくれます。安定したペダリングを長時間持続できることにつながります。さらには、フレームの剛性の高さにより安定したコントロール性ももたらしてくれます。

最新ブログ

カフェ“ル・リアン”のブレンドコーヒー

江戸川サイクリング ブログ

2017/02/10

旧江戸川からすぐのカフェ“ル・リアン”

埼玉県側の江戸川サイクリングロードを走っていると、いつのまにやら旧江戸川へ・・・。葛西臨海公園にたどり着く前に腹ごしらえをしようと立ち寄ったカフェが、テラスもあっていい感じでした!!

晴天の冬の関宿城

江戸川サイクリング ブログ

2017/01/20

関東の中心部!?関宿城下のお休処“けやき茶屋”

江戸川と利根川の合流地点にある関宿城。江戸川サイクリングには欠かせない休憩スポットです。そんな関宿城下のお休処“けやき茶屋”でのんびり休憩。メニューがいろいろあって悩んでしまいます・・・。

この肉厚のポテトチップス

2017/01/10

草加越谷など近場の自転車散歩

八潮市菊水堂の工場で出来たてポテチをゲット!!

三郷店からすぐの中川を渡って対岸の八潮市にある”知る人ぞ知る”ポテトチップスの製造工場の菊水堂さんへ行ってきました。

カフェ オニワのエントランス

2016/12/26

江戸川サイクリング ブログ

雰囲気抜群!林の中の一軒家“カフェオニワ”

江戸川と利根川をつなぐ利根運河。その利根運河のすぐ近くに、緑に囲まれた一軒家のカフェを発見!ポタリングがてらにほっこりできます。

喜八堂 休み茶屋のお団子とお茶

2016/11/21

江戸川サイクリング ブログ

花より団子と煎餅とお茶!!

江戸川サイクリングロードから5分。お煎餅も絶品ですが、同じ材料で作られたお団子も絶品です。鉄瓶から入れてもらえるお茶でほっこりと休憩なんていかがでしょう。

関連リンク

ヒルクライム

ヒルクライム

どんなにくるしくても、最後まで登りきった時の達成感がクセになるります。まずは、近くの坂からチャレンジしてみてください。

自転車購入の流れ

自転車購入の流れ

分からないこと、不安なことたくさんあると思います。気軽にスタッフまでご相談ください。お客様に一番合う一台を一緒に探してゆきましょう!

ロードバイクとは?

ロードバイクとは?

驚くほどのスピード感、風を感じ走る爽快感はたまりません。自転車通勤したり、レースに参加したり、ロングライド、のんびり自転車散歩など、その楽しみ方は様々です。

他の自転車を選ぶ

ページの先頭へ戻る