TREK Domane SL7(トレック ドマーネ SL7)2017年モデル

Matte Trek Black/Waterloo Blue

  • Matte Trek Black/Waterloo Blue

電動コンポで快適ライド

ドマーネSL7はシマノの電動コンポ・アルテグラDi2を標準装備。Di2は機械式と比較しても変速操作が楽で、指先でスイッチをカチッと押すだけ。なのでロングライドで疲れてきても、アップダウンの激しい場所でも、手の小さい方でもギアチェンジがしやすくなっています。タイヤは28Cで安定感もクッション性も抜群です。トレック独自の技術ISOスピードにより、他を圧倒する乗り心地を誇るDomane SLだからこそコンポーネントにもこだわって、さらにロングライドを快適に楽しみましょう!

¥510,000(税込)

カラーMatte Trek Black/Waterloo Blue
サイズ50,52,54,56,58,60
フレーム500 Series OCLV Carbon, Front & Rear IsoSpeed, E2 tapered head tube, BB90, Power Transfer Construction, hidden fender mounts, internal cable routing, 3S chain keeper, DuoTrap S compatible, Ride Tuned seatmast
フォークDomane full carbon, E2 tapered steerer, direct mount brakes
ホイールDomane full carbon, E2 tapered steerer, direct mount brakes,Bontrager R2 Hard-Case Lite, aramid bead, 700x28c
コンポShimano Ultegra Di2,11speed

最新ブログ

カフェ“ル・リアン”のブレンドコーヒー

江戸川サイクリング ブログ

2017/02/10

旧江戸川からすぐのカフェ“ル・リアン”

埼玉県側の江戸川サイクリングロードを走っていると、いつのまにやら旧江戸川へ・・・。葛西臨海公園にたどり着く前に腹ごしらえをしようと立ち寄ったカフェが、テラスもあっていい感じでした!!

晴天の冬の関宿城

江戸川サイクリング ブログ

2017/01/20

関東の中心部!?関宿城下のお休処“けやき茶屋”

江戸川と利根川の合流地点にある関宿城。江戸川サイクリングには欠かせない休憩スポットです。そんな関宿城下のお休処“けやき茶屋”でのんびり休憩。メニューがいろいろあって悩んでしまいます・・・。

この肉厚のポテトチップス

2017/01/10

草加越谷など近場の自転車散歩

八潮市菊水堂の工場で出来たてポテチをゲット!!

三郷店からすぐの中川を渡って対岸の八潮市にある”知る人ぞ知る”ポテトチップスの製造工場の菊水堂さんへ行ってきました。

カフェ オニワのエントランス

2016/12/26

江戸川サイクリング ブログ

雰囲気抜群!林の中の一軒家“カフェオニワ”

江戸川と利根川をつなぐ利根運河。その利根運河のすぐ近くに、緑に囲まれた一軒家のカフェを発見!ポタリングがてらにほっこりできます。

喜八堂 休み茶屋のお団子とお茶

2016/11/21

江戸川サイクリング ブログ

花より団子と煎餅とお茶!!

江戸川サイクリングロードから5分。お煎餅も絶品ですが、同じ材料で作られたお団子も絶品です。鉄瓶から入れてもらえるお茶でほっこりと休憩なんていかがでしょう。

関連リンク

乗る前にまずは点検!

乗る前にまずは点検!

自転車にまたがる前に、まずは自転車の健康状態をチェックすることを心がけて下さい。安全であってこそ、楽しいサイクリングです。チェックポイントをまとめてみました。

5つの安心サービス

5つの安心サービス

はじめての自転車購入の不安を「安心」に変えるお手伝いをいたします。バイクプラス5つの安心サービスの詳細をご覧ください。

ヒルクライム

ヒルクライム

どんなにくるしくても、最後まで登りきった時の達成感がクセになるります。まずは、近くの坂からチャレンジしてみてください。

他の自転車を選ぶ

ページの先頭へ戻る